アルミホイルでタバコの即席灰皿を作ってみました!自作なので完璧ではありません(笑)

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

cigarette-599485_1920

どうも、こんにちは!今日は雪がちらついていて、寒くて震えていた橋尾渡(@hashio_wataru)です!

以前、携帯灰皿の記事を作成しました。それに続いて、今回は、携帯ではない灰皿をアルミホイルで自作してみようと思います!

それがこちら!

P3070548

ジャジャ~ン!

とても、不格好な灰皿が出来上がりました!これは、成功か失敗かと言われますと、中間点くらいのデキになると思われます。途中までは、丸くてカッコ良い灰皿だったんですが、いざ、作ってみると、とても、難しいものです。

なので、この記事のアルミホイルで灰皿を作る方法は、参考程度にしておいてください。(※灰皿の創作や、喫煙については、自己責任でお願いします。)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

用意するもの

まず、アルミホイルを灰皿を作りたい場合は、アルミホイルを必ず用意しなくてなりません。

三菱の長巻アルミホイルを用意しましょう。アルミホイルなら、なんでもいいですが、ネームバリューもあるということで、三菱のアルミホイルを選んでみました。恐らく、丈夫で長く使えると思います。

アルミホイルの次は、エリエールのトイレットペーパーです。アルミホイルで形を整えるために使います。ご自宅にトイレットペーパーがある場合、そちらをご利用ください。

灰皿を作る

P3070541

では、これからアルミホイルで実際に灰皿を作っていきたいと思います。アルミホイルの上にタバコとライターが置かれていますが、置かなくてもいいです。置きたい人は置いておきましょう。

P3070542

僕の買った、アルミホイルは、「styleone」という銘柄のアルミですが、アルミホイルなら、なんでもいいと思います。コンビニに行けばすぐに買えますよ。(^0^)/

作り方

P3070543

それでは、実際に作ってみましょう。アルミホイルは、だいたいこれくらいの長さでいいと思われます。そして、中心にトイレットペーパーを置きます。

P3070544

トイレットペーパーを中心に、アルミホイルを右回りで巻いていきます。

P3070545

すると、このようなシルエットとなり、本格的に灰皿らしくなってきます。

P3070546

手で、持ってみたら、こんな感じになります。少しばかり、高さがありますが、まあいいでしょう。

P3070547

最後に、底面が厚さ一枚分になってしまうので、左のアルミホイルのように畳んで、底を厚くしてあげましょう。

終わりに

以上で、アルミホイルを使った、灰皿の作り方の記事は終わりです。完成した図は、こちら↓

P3070548

なんだか、ぐちゃぐちゃになってしまいましたが、灰皿としての機能はあるので、これで納得します。(笑)

それでは、そろそろアルミホイルでタバコの即席灰皿を作ってみました!自作なので完璧ではありません(笑)の記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事