サムネイルを簡単に作れるサイト・バナー工房のご紹介

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

zoo-1603891_1920

どうも、こんにちは!雨が降っても、ブログを更新し続ける橋尾渡(@hashio_wataru)です!

今回は、YouTubeで使えるサムネイル作りに挑戦していこうかと思っていますので、どうぞ、お手柔らかに!

さて、YouTubeのカスタムサムネイルを作るにあたって、とても便利なサイトがあります。それがこちらです。

バナー工房という、簡単にバナーを作れるサイトです。これから、バナー工房についての記事を詳しく書いていきますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

バナー工房

スクリーンショット_040717_103818_AM

バナー工房のホームページを開くと、参照ファイルを選択する画面が開かれます。ここで、あなたの加工したい画像を選択しましょう。

スクリーンショット_040717_111441_AM

参照ファイルをクリックすると、ローカルフォルダの選択画面が開きます。ここで、あなたの加工したい画像を選んで、ファイルを開きましょう。

スクリーンショット_040717_111505_AM

画像ファイルを開いたら、参照ファイルに固定されます。この状態で、「画像を加工する」をクリックしましょう。アップロード後の横幅は、800pxのままで大丈夫です。

スクリーンショット_040717_111932_AM

画像を加工するをクリックしますと、加工画面が開かれます。ここで、左側にあるメニューで、加工を始めていきます。回転やモザイク、それにその他のたくさんあるメニューの中から、いい感じのサムネイルを作ってあげましょう!

基本的な加工

スクリーンショット_040717_114446_AM

では、基本的な加工の説明を行いたいと思います。左側にあるメニューの中から、「吹き出し」をクリックしましょう。

スクリーンショット_040717_114614_AM

吹き出しを選択したら、吹き出しの種類がたくさん表示されると思われます。その中から、画像にあった吹き出しを選んであげましょう。

スクリーンショット_040717_114743_AM

吹き出しを選んだら、次は、吹き出しの大きさと場所を決めましょう。僕は、白クマの頭の横に吹き出しを置きたいので、そこまで、クリックしながら移動させてあげます。

スクリーンショット_040717_114850_AM

この様に、大きさの調整をして白クマの横に、吹き出しを持ってきたら、下にスクロールしていきましょう。

スクリーンショット_040717_115054_AM

下にスクロールすると、「スタンプを確定」というボタンが現れますので、それをクリックしてください。そうすることによって、その場所にスタンプが固定されます。

スクリーンショット_040717_115241_AM

次に、文字入れメニューを選択しましょう。

スクリーンショット_040717_115329_AM

文字入れメニューを開きましたら、「文字入れ」を選択してください。

スクリーンショット_040717_115450_AM

文字入れを選択したら、下にスクロールして、文字を記入していきましょう。さらにスクロールしていくと、文字の大きさや、文字の色を決めることができます。あなたの好みに合わせて、調整していきましょう。

スクリーンショット_040717_115625_AM

文字入れは、先程説明したように、大きさや、場所を決めて入れることができます。吹き出しの中に、文字を入れてみましょう。すると、この様になります。白クマが、「おなかへったなぁ…」という、言葉を喋っている様子になりますね。

スクリーンショット_040717_115806_AM

最後に、STEP③の確定ボタンを押すと、画像が固定されるようになって、保存できるようになります。確定ボタンを押して、画像をダウンロードしていきましょう!

画像をダウンロードする

スクリーンショット_040717_120034_PM

では、画像を加工したら、最終ステップに移りましょう。右上にある、ダウンロードボタンを押せば、画像を保存することができます。

スクリーンショット_040717_120202_PM

ダウンロードボタンをクリックすると、次のファイルを開こうとしています、というポップアップが表示されるので、OKボタンを押して、ダウンロードしてください。

スクリーンショット_040717_120311_PM

ダウンロードが完了しました。ダウンロードフォルダに、保存した画像ファイルが存在しているので、それで、加工したファイルを開くことができます。

スクリーンショット_040717_120417_PM

画像ファイルを開くと、無事に加工処理された、画像が開かれましたね。これであとは、サムネイルに設定していくだけです。

終わりに

以上で、バナー工房の使い方と説明する記事は終わりです。これで、YouTubeなどのカスタムサムネイルなどに設定すれば、この加工した画像が表示されると思われます。なので、どんどん画像を加工して、面白くしていきましょう!

それでは、そろそろサムネイルを簡単に作れるサイト・バナー工房のご紹介についての記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
サムネイルを簡単に作れるサイト・バナー工房のご紹介
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事