フローリングが剥がれたので木目調の壁紙シートを貼ってみた!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

wood-floor-1170745_1920

どうも、おはようございます!朝からブログの事ばかり考えている橋尾渡でっす!

今回は、フローリング(木の床)が、剥がれてしまったので、木目調の壁紙シートをフローリングに貼ってみました!

パソコン作業をしている間は、キャスター付きの椅子に乗っているので、床がこすれて断面が磨り減っていくんですよね。なので、木目調のシートを貼って、綺麗にしてあげましょう!

こちらの木目調シートを貼ってあげれば、床が新品とは言えませんが、綺麗に整えることが可能です。

それでは、作業工程に移りましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

剥がれたフローリング

P3150571

ご覧ください。椅子に付いているキャスターで剥がれたフローリングです。毎日座るので、床が大変なことになっています。

P3150572

この様に、右側に比重が傾くのか知りませんが、右側の床が、だいぶ削れています。これでは、足に木の破片などが刺さって怪我をしてしまいます。

P3150573

なので、今からこの「壁紙シート木目調」を貼って、剥がれた部分を覆い隠していきましょう。

フローリングにシートを貼る

P3150574

木目シートの説明書です。各シートに説明書きが表記されていると思われますので、しっかりと読んでから事に臨んでください。

P3150575

壁紙シートを、袋から出しました。サイズは、縦が45cmの、横が90cmになります。この1枚でだいたいのフローリングが剥がれた部分を覆い隠せるでしょう。

P3150577

実際に貼ってみました。いい感じに収まりましたね。最初は丸く癖が付いてしまっていますが、丸みを無くすために、反対方向に丸めて伸ばしてあげましょう。

終わりに

以上で、壁紙シート(木目調)を床に貼る工程は終わりになります。また、下の方も剥がれてきたら、新しいシートを買って貼ってあげましょう。

それでは、そろそろフローリングが剥がれたので木目調の壁紙シートを貼ってみた!を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする