Googleのパスワードが勝手に使われていたのでパスワードを変えてみました!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

privacy-policy-2117996_1920

どうも、こんにちは!Googleから何やら不穏なメールが届いてきた、橋尾渡です。

今回はね、Googleから、パスワードを勝手に使われたという、怖いメールが届いてきたんですよ。それがこちら↓

スクリーンショット_032417_044340_PM

他のユーザーがあなたのパスワードを使用しました、というあってはならない、出来事を知らせるメールが届きました。これは、ただちにパスワードを変えなくてはいけません。

なので今から、Googleのパスワードを変える過程を記事にしていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

パスワードを変える

では初めに、届いたメールの中から、「今すぐ端末を確認する」を選択してください。

スクリーンショット_032417_045831_PM

今すぐ端末を確認するボタンを押しますと、どの端末でアクセスしてきたのはかが、一瞬でわかります。あなたの使用していない端末がそこにあれば、それはハッキングをしてきた端末になりますので、対処しなくてはいけません。

スクリーンショット_032417_050022_PM

アクセスがあった、端末をクリックすると、「アカウントを保護する」という、メニューが現れます。そちらをクリックして先へ進みましょう。

スクリーンショット_032417_050719_PM

次に、「パスワード変更」ボタンを押してください。この作業で恐らく、Googleのアカウントをハッキングすることは難しくなると思われます。

スクリーンショット_032417_051126_PM

ログイン画面になりました。あなたの元々ある、パスワードを記入してから、ログインボタンを押してください。

スクリーンショット_032417_051327_PM

新しいパスワードを記入する画面がでてきました。ここで、8文字以上のパスワードを2つ入れましょう。アルファベットと、数字を合わせたパスワードは安全性が高いので、おすすめします。

スクリーンショット_032417_051624_PM

パスワードを記入して、更新ボタンを押しますと、パスワードが変更されます。これで、Googleの新しいパスワード設定が、完了しました。

終わりに

以上で、パスワードを変える工程は終わりになります。これで、不審なアクセスをグンと減らせると思います。またGoogleから、不審なアクセスがあった場合は、パスワードを変えてみましょう。

それでは、そろそろGoogleのパスワードが勝手に使われていたので、パスワードを変えてみました!の記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする