goodkeywordを使ってSEOの上位を目指そう!~基本的な使い方~

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

seo-411385_1920

どうも、こんばんは。最近、仕事で忙しい橋尾渡(@hashio_wataru)です!

今回は、GoogleのSEOの上位を目指すために、必ず必要な知識を公開していこうかと思っています。それが何かと言うと、Goodkeywordというキーワードの共起語検索ツールです。

これがあれば、Googleで検索するユーザーが、何と何で検索しているかがわかるようになります。例えばですけど、「アナリティクス 使い方」などの検索ワードがでてくるようになるんですね。

なので、今から、goodkeywordの使い方を、ざっくりと説明していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

goodkeywordの使い方

では、まずこちらのホームページを開きましょう

スクリーンショット_033117_080625_AM

このようなページが開かれたら、次にあなたのサイトで上位に表示させたい言葉を、入力してみましょう。試しに、「goodkeyword」で検索してみましょうか。

スクリーンショット_033117_080805_AM

goodkeywordで検索を掛けると、共起語がたくさん表示されます。ここでよく、検索されているキーワードの合わせが表示されますので、これを参考にして、タイトルを作ってみましょう!

スクリーンショット_033117_081223_AM

例えば、こちらのキーワード。「goodkeyword 使い方」と表示されています。

これでタイトルを作るなら、「goodkeywordの基本的な使い方・共起語を探し出してSEO上位を狙いましょう」などのタイトルを付けると、あなたのサイトが上位に表示される確率がグンと上がります。

なので、こういった共起語検索ツールを活用して、どんどん、SEOの上位表示を目指して頑張ってみましょう!

終わりに

以上で、goodkeywordの使い方を説明する記事は終わりになります。短い文章になってしまいましたが、基本的な使い方はこれだけなので、一度自分で使ってみて、使い方を覚えてみましょう。

キーワードの隣にある、「G B Y」という表示は、Google、Bing、Yahoo!の検索メニューなので、クリックして、どんなサイトが上位に表示されているのかを、検索してみるのもいいですね。

それでは、そろそろgoodkeywordを使ってSEOの上位を目指そう!~基本的な使い方~についての記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
goodkeywordを使ってSEOの上位を目指そう!~基本的な使い方~
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事