HAWKINSの防水性が高く靴底に滑り止めを付けた冬にぴったりなカジュアルシューズ

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

PC290440

どうも、こんばんは。最近、よくあくびをして涙がでる橋尾です。

僕は一ヶ月に稼ぐ給料が、平均的にかなり低いほうですが、先月少し羽目をはずして色々欲しい物を買ってしまいました。何を買ったかと言うと、HAWKINSの防水性の高いトラベルシューズです。

これからどんどん外は冷え込んで、路面も凍結していくと思われます。ですが、このHAWKINSシューズの靴底には、防滑性に優れている「アイステックソール」という特殊な滑りにくい素材を採用しているらしく、寒い時期に目覚ましく活躍できる革靴なのです。

それだけではありません。靴の内部には高い防水性と透湿性を兼ね備えていて、路面の凍結に強いだけでなく、雨水にも強いのです。そういえば、以前紹介したドクターアッシーの革靴も雨水に強かったですね(笑)

ビジネスシューズのDr.ASSYは超軽量で撥水加工付き、通気孔もあって蒸れにくい!春から夏にかけておすすめのシューズか!?
どもぉ~どもどもどもどもどもど~もぉ~!こんにちは!橋尾渡です!どうも!ww もうすっかりと暖かくなり春になっちゃいましたね、...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

HAWKINS.HL82002

PC290441

これはHAWKINSの革靴が入っているダンボール箱です。表面の蓋は深い緑色で渋みがありますね。とてもオシャレです。

PC290442

HAWKINSのダンボール箱の横には製品番号を記載したシールが貼られています。「HL52002TRITLWOX ALLBLACK」バーコードは「512038-0012」。下は「021」となっていますね。ちなみサイズは26センチを選びました。

PC290443

HAWKINSのダンボールから、革靴本体を取り出します。革靴本体の爪先はプレーントゥになっていて、全体的にカジュアルな造りになっていますね。

このHAWKINSのシューズは全体が黒一色なので、ビジネスシーンなどでも活用することができます。

靴内部と靴底

PC300446

HAWKINSの履き口には、WATER TECHのタグが付いており、雨に対する強さを主張しております。この革靴は雨水の浸入を防ぐほか、汗などで蒸れた内部の水蒸気を速やかに発散させる効果があり、快適な履き心地をキープできるようです。

PC300447

次に靴底です。冒頭で書いたように靴底には、防滑性に優れた「アイステックソール」を採用しているので、凍結した路面などでスリップする恐れが減ります。僕の持っている靴の底はだいたいツルツルに磨り減って、何度もこけたのでいい買い物をしました。

PC300448

靴底を度アップで写してみると、ギザギザしたデザインになっていますね。これが滑りにくくするための造りなのでしょうか。実際に手で触ってみると、ゴムのような感触でした。匂いもゴムっぽいですね。やはり靴底はゴムでできていると思います。

終わりに

いかがでしたでしょうか。HAWKINSのトラベルシリーズ「hl82002」の良さについてだいたい把握できたかと思われます。ジーンズに合わせてもオシャレに着こなせるのではないでしょうか。

PC290445

こんな感じです。

それでは、そろそろHAWKINSの防水性が高く靴底に滑り止めを付けた冬にぴったりなカジュアルシューズについて紹介する記事を終わりたいと思います。ありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
HAWKINSの防水性が高く靴底に滑り止めを付けた冬にぴったりなカジュアルシューズ
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事