カエレバのリンクにもしもアフィリエイトを入れないほうがいい3つの理由とは…?

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

shopping-cart-1080835_1920

どうもっ!潰れたあんぱんを片手に黙々と作業をしている橋尾渡(@hashio_wataru)です!

最近ちょっと気になっていることがあって…、それが、カエレバにAmazonのもしもアフィリエイトリンクを付けないほうがいいかもしれないということです。

そもそも、なんでそんなことを思ったのかというと、もしもアフィリエイトでようやく報酬が発生したんですよ、1週間くらい前に。それでね、報酬の詳細を見に行ったら何が売れたのか表示されていなかったんですよ!おいおい、まじかよって思いましたね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

売上レポートの詳細がわからない

スクリーンショット_061916_123058_PM

もしもアフィリエイトのレポート詳細を見てみると、Amazonの商品購入という大きな括りになっていて、商品が見れないんですよ!しかも、148円ってやっすい!上の報酬額は、20~25円と更に安い!何が売れてるんだよこれ(笑)そんなに安い商品を記事にした覚えはないぞ!…と。

だってね、Amazonの公式リンクでちゃんと商品を紹介すれば、何が売れたのかしっかりレポートに表示されるんですよ!

スクリーンショット_061916_125456_PM

ほら、見てください!これが、Amazonのリンクで売れた商品の一覧です。何が売れているかを、ちゃんと把握できるんですよねこれだったら。売れている商品がわかれば、今後何を紹介していけばいいのかなど、対策も立てやすくなります。

なのに、「Amazonの商品購入」で報酬が発生しているだけでは、対策のしようがありません。アフィリエイトの世界では、特にこういった売上のデータは重要になってきます。詳細データを見て、商品を置き換えることなどができなくなるのです。

今後の方針や、対策などを立てることができなくなってしまうと、大変困りますよね。なので、売れた商品がしっかり確認できるAmazonの正式リンクを使った方がいいです。これがカエレバで、もしもアフィリエイトリンクを使わないほうがいい理由の一つ目ですね。

しかし、こっちも売れた商品が安価なものなので、30~70円と報酬も低かったですね。(上述した、安い商品は紹介していないというのは、撤回いたします笑)

スクリーンショット_061916_015210_PM

あと、IPhone限定なんですが、「AmReportLite」というアプリを使えば、簡単にAmazonの売り上げレポートを確認することができます。実はこれを見るのが、毎日の楽しみだったりするんですよね(笑)

AmReportLite -アソシエイトレポート

AmReportLite -アソシエイトレポート
開発元:nstation
無料
posted with アプリーチ

成果報酬は2%・上限は1000円・W報酬適用外

あのあと、売上レポートの詳細が見れないことと、報酬額が少なかったので、再びAmazonの詳細条件を見に行ったんですよ。そしたら、怪しい数字が表示されていました。

スクリーンショット_061916_030929_PM

ファ!?成果報酬2パーセントだって!?どういうこと!?!?

しかも、一つの商品につき、1000円が上限ってそれ以上貰えないの!?!?

なんなんだこれは。2%って少なすぎじゃありませんか?公式のAmazonだったらもっと貰えますよ。それから、一つの商品1000円が上限ってわけわからんぞ。これって高い商品を売れば売るほど損するってことじゃないのか…。

とにかく意味が分からず、何時間も悩んでしまいました。そして詳細条件の下に、報酬の詳細についてのページがあったので見てみることに…。

スクリーンショット_061916_031651_PM

どうやら、2パーセントという表示は、ここに表記されていない商品が売れた場合、2パーセントになりますよ!ということらしいです。だったら、何が表記されていないジャンルなのか公式Amazonの料率を見て、比較してみましょう。

スクリーンショット_061916_032359_PM

う~ん、パッと見、料率はだいたい同じものばかりですかね。フィギュアが売れた場合、2パーセントになるくらいでしょうか。それ以外は、あまり変わりないと思います。

そして、ここで気がつきました…!

スクリーンショット_061916_033340_PM

公式のAmazonでも、1商品の上限が1000円だということに!!!

おおお…!!!まじかよ!公式Amazonも上限があったなんて知らなかったーーー!!!!じゃあ、高い商品を紹介しても、1000円以上の報酬が貰えることは、どちらにしろないってことなんだなぁ…(泣)いやぁ、これは僕の勘違いだったんですねぇ、大変失礼いたしました。

そして、もしもアフィリエイトAmazon詳細条件の注意事項に、驚くべき内容が書かれていました。

注意事項
・2014年8月31日までは基本料率3.5%ですが、2014年9月1日以降は基本料率はなくなり、上記カテゴリ料率のみが適用されます。
・Amazon.co.jp上で表示されるカテゴリ名と上記カテゴリ名が異なる場合がありますが、すべての商品が上記いずれかのカテゴリにあてはめられます。
・期間限定でカテゴリ料率が変更される場合があります。
・Amazon.co.jpプロモーションは2014年9月1日よりW報酬適用外となります。

なんと、もしもアフィリエイトではAmazonがW報酬の適用外だったのです…!これには驚きましたね。

まず、もしもアフィリエイトを始めようと思ったのが、W報酬目当てだったというのもあります。なのに、そのW報酬が貰えないということは、普通のAmazonリンクと変わりないということになってしまいます。

だったら、もしもアフィリエイト経由でAmazonの紹介をしなくても、Amazonから直接商品を紹介しても同じじゃん!メリットないじゃん!というわけで…。これが、カエレバでもしもアフィリエイトリンクを使わないほうがいい理由の二つ目ですね。

なんだか、ガッカリしましたね。特に、1000円の上限はショックでしたw

みんなもしものリンクを使っていない

僕、調べてみたんですよね。え?なにをかって?それはですね…。プロブロガー達が、カエレバのAmazonリンクにもしもアフィリエイトを入れているのかどうかをです!

これがですね、結果的にみんな入れてなかったんですよ!凄くないですか?僕のように、メリットを感じなくて入れなかったってことなんでしょうか。それとも、もしもアフィリエイトを知らないだけ?いやいや、それはありえないでしょw

では、プロブロガー筆頭のイケダハヤト氏のカエレバリンクを見てみましょう!いよっと!

WS000179_061916_042010_PM

左下をご覧ください。マウスのアイコンを商品に合わせると、Amazonのリンクがでてきました。というわけでイケダハヤト氏は、もしもアフィリエイトを使っていないと言うことがわかりましたね。

次に、若手プロブロガーのヤギジンペイ君のブログを見に行ってみましょう!

WS000180_061916_050510_PM

Amazonのリンクには、もしもアフィリエイトが使われていません。ジンペイ君は、よくもしもアフィリエイトのプロモーションを利用しているにも関わらず、リンクを付けていないんですねぇ。

そしてそして最後に、カエレバの作者でもある、偉大なるプロブロガーかん吉さんのAmazonリンクを見てみましょう!

WS000181_061916_053504_PM

おお!?かん吉さんまでも、もしもアフィリエイトのリンクを使っていません!!!これはやはり、カエレバでもしもアフィリエイトを使うメリットがないってことなんでしょうか。

このように、もしもアフィリエイトを使っていないブロガーが多いことがわかりましたね。なので、僕ももしもアフィリエイトのAmazonリンクを使うことをやめることにします。これが、3つ目の理由ですかね。

まとめ

どうでしたか?以上で3つの理由は終わりです。これを機に、あなたもカエレバのもしもリンクを外してみてはいかがでしょうか。もしかしたら、他にもデメリットがあるかもしれません。もし、他のデメリットを知っているなら、コメントを是非ください。

ですが、Amazonの申請が通らなくて使えないという人の場合は、もしもアフィリエイトのAmazonリンクを使うことをおすすめします。そういう人なら、もしもアフィリエイトで、Amazonの商品を紹介できるので、使うメリットがあるでしょう。

あと、これだけは勘違いしないでほしいのですが、もしもアフィリエイトは素晴らしいアフィリエイト・サービス・プロバイダの一つです。アフィリエイトをしている人なら、必ず使っている程のASPなので、Amazonリンク以外なら絶賛します。

もしもアフィリエイトについて、もっと詳しく知りたいよ!という人は、こちらに詳しく書いた記事があるので、是非読んでみてください。

どもっ!チョコレートを食べすぎてデキモノが2,3個できた橋尾渡(@hashio_wataru)です!(笑) 今回は、もしもアフ...

それでは、そろそろカエレバのリンクにもしもアフィリエイトは入れないほうがいい3つの理由についての記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事

コメント

  1. 西谷 より:

    参考になりました!カエレバの楽天リンクにバグがあるとのことで、同じようなサービスでカイモモというサイトを使っています。
    http://www.kaimomo.com

  2. 山下 より:

    すみません、読んでいてわからなかったんですが、「カエレバのリンクにもしもアフィリエイトを入れないほうがいい3つの理由」って結局なんなんでしょうか?
    もしもアフィリエイトでアマゾンの商品を紹介するメリットが無い(アマゾンアソシエイトの申請が通らない場合を除いて)っていう内容は読み取れたんですが、カエレバのリンクにもしもアフィリエイトを入れないほうがいい理由というのがよくわからなかったです。

    • 橋尾 渡 より:

      山下さん、こんばんは。
      一つ目の理由は、何が売れたのかわからなくなる点です。
      二つ目は、成果報酬が一律2%になってしまうという点です。
      三つ目は、多くのアフィリエイターがもしもアフィリエイトリンクを使っていないという点ですね。