肩こり・腰痛・関節痛を緩和させる商品を買ったけど根本的に改善しなきゃ意味がない!?

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

pain-1015574_1920

どうも、こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です!

僕たちブロガーはブログを書くために、毎日パソコンと睨めっこをしています。ブログを書く以外でも、調べ物や、動画などを見ていたりしますよね。そんな時、どうしても肩や腰が痛くなってきませんか!?

何しろ僕の場合は、1記事を書き終わるまでに、かなりの時間を要します。そんなに長時間、同じ姿勢でパソコンの画面を見ていると、肩や腰がだんだんと痛くなってくるんですよねぇ…。そんな経験あなたにもありませんか?

同じ悩みを持つあなたに、今から僕が最近購入した肩こりや、腰痛、さらに関節痛にまで効果のある、商品をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

痛みを緩和してくれる商品

体中が痛いと、今日一日を頑張る気力も失ってしまいますよね。そんな気持ちじゃ、仕事も捗らないし周りに迷惑もかけてしまいます。最悪、上司に怒られてしまうかもしれません。

そんなことは決して許されないので、痛みを和らげる道具を使って、なんとか一日を乗り切ってみましょう!

【第2類医薬品】フェイタスローション 50mL

まず一つ目はこちら。Amazonで「筋肉痛」と検索すると、1位に表示されるフェイタスローション50ml。このフェイタスローションは貼るタイプではなく、塗るタイプの鎮痛剤です。湿布だと、うまく貼れなかった時ストレスが溜まるから、塗れるってのは嬉しいですねぇ(笑)

こういう鎮痛剤って、湿布とかだと結構刺激の強い匂いとかしますよね。ですが、こちらのフェイタスローションは、微香性の香りなので周囲に気を使わずに使うことができるんです。そういえば昔、父が貼っていた湿布が強い匂いを発していたのを思い出しました。

フェイタスローションには、抗炎症・鎮痛効果に優れた、フェルビナクという成分が3%配合され、肩こり、腰痛、関節痛、筋肉痛の痛みを和らげてくれるようです。

メントール成分も含まれているので、さわやかな使用感があります。ムヒに似た感じですかね。ローションを塗った後は、塗布した部分がだんだんとスースーしてきて、皮膚の奥までフェルビナクの効能が行き届いてるんだなぁ~と感じ取れます。

フェイタスローションは、持ちやすい形もしているので、肩にも塗りやすいし、腰にも塗りやすく、手が汚れません。そこがいいですね。お風呂を上がった後にローションを塗ってから寝ると、翌日よくなっていることでしょう。

とにかく、痛む部分にはフェイタスローションを塗っておきましょう!

※使用上の注意をよく読み正しくお使いください。

【第2類医薬品】ビーエスバンFRテープV 40枚

二つ目に買った商品がこちら。ビーエスバンFRテープVです。このビーエスバンは、フェイタスローションとは違い、貼るタイプの鎮痛剤なんですね。ビーエスバンも、肩の痛み、腰の痛み、関節の痛みに効果がある、フェルビナクを35gm配合しているようです。

フェイタスローションは3%で、ビーエスバンが35gmと表記していますが、ビーエスバンには、5%のフェルビナクが配合されていると、表紙に書かれています。やはり、塗るタイプのローションより、直接貼るタイプのほうが効き目があるのでしょうか。

僕の場合、お酒を飲むと関節痛になってしまうので、そういうときにビーエスバンの湿布を関節に貼りますね。ビーエスバンには、ビタミンEが配合されているので、それが鎮痛の効果を更に促進してくれたのでしょうか。翌日には、痛みが引いていました。

貼るタイプの鎮痛剤ですが、この湿布は柔軟性に優れていて、粘着性もあるため、ちょっとやそっとじゃ剥がれ落ちませんね。ただし、しっかり湿布を貼らないとぐちゃぐちゃになってしまうので、気を付けて貼ってあげましょう!誰かに貼ってもらうのがいいかもしれないですね(笑)

こちらも痛む部分があれば、すぐにビーエスバンを貼りましょう!

※使用上の注意をよく読み正しくお使いください。

肩こりの対策を考える

痛みを和らげる商品があることはわかりましたが、その痛みのもとになるものを絶たなければ一生コリは解消されません。僕は特に、肩こりが酷いので、これを一番に治したいですね。

そこで、僕が持っている肩こり解消道具と、僕が最近気になったものを今から紹介していきたいと思います。

ピップ マグネループ EX 高磁力タイプ

まずはこちら、ピップマグネループEX!これは知ってる人多いんじゃないですかね。友近や、松岡修造がCMで紹介していましたもんね(笑)僕の中では、友近の「ピップ↓マグネループ↑」って言ってるCMの印象が非常に強いですね。

ピップマグネループは簡単に説明すると、磁器の力で首周りの血流をよくして、肩こりをほぐしてくれるという素晴らしい肩こり解消道具なんですね。ループ内には20粒の磁石が内蔵されていて、磁石から磁器が放射され深いところまで到達するようです。

マグネループは長さが選べて、45cm、50cm、60cm、と3つの長さがあります。マグネループをあまり見せたくないという場合は、60cmの長さを選ぶと、首元からは見えなくなります。まぁ、50cmの長さが一番人気があるんじゃないですかね。

あとはカラーも3種類あるので、男女問わずに使えます。ブラック、ピンク、ネイビーとあり、女性ならピンクがいいでしょう。3種類揃えて、服に合わせて色を変えるっていうのもありですね。

とりあえず肩こりが酷い人は、磁器の力で首周りをほぐしてやることをおすすめします。僕なんて、毎日つけてますよ(笑)

ストレートネック枕

肩こり、首こり、頭痛、不眠、猫背で長年悩んでいる人は、もしかしたらストレートネックかもしれません。ストレートネックとは、首の骨が真っ直ぐに伸びている症状のことを言います。

スクリーンショット_062116_040718_PM

人間の頭の重さというのは20キロほどあるそうなのですが、このストレートネック状態でいると、20キロの頭を正常に支えられなくなり、様々な症状を引き起こしてしまうそうです。

いつまでもストレートネックのままでは、ずっと肩こりに悩まされ続けます。体の根本から、正常に戻してあげなければいくら鎮痛剤を使ったところで、また症状がでてきてしまいます。そんなの嫌ですよね…。

スクリーンショット_062116_045835_PM

そこで登場するのが、このストレートネック枕です。

このストレートネック枕を使って、本来あるべき首の形へ矯正してあげるのです。そうすることによって首の骨が元の形へと戻り、体全体の負担を減らし、肩こりなどの諸症状を改善させてくれます。

もしかしたら、あなたはストレートネックかもしれません。上述した症状が長年続く人は、是非一度、下記のリンクで詳細を確認してみてください。

肩こり、首こり、猫背に。まったく新しい【ストレートネック枕】

まとめ

いかがでしたでしょうか。仕事で疲労した体の痛みなどを和らげるのにフェイタスやビーエスバンを使って一時的に回復させ、マグネループを普段から使って肩こりをできるだけ軽減させましょう。

そして、ストレートネックの疑いがある人は、ストレートネック枕を使用して、首の骨を矯正させて正常な骨の形に戻してやりましょう。この方法を使えば、病院に通うより大きく予算を切り詰めることができるはずです。

それでは、そろそろ肩こり・腰痛・関節痛を緩和させる商品を買ったけど根本的に改善させなきゃ意味がないの記事について終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事