恋声というボイスチェンジャーを使って動画を作ってみよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

microphone-1206364_1920

どうも、こんにちは!動画の編集レベルがまだまだ低い橋尾渡(@hashio_wataru)です!

今回は、自分の声を変えてくれる「恋声」というボイスチェンジャーのフリーソフトを紹介してみたいと思います!

このフリーソフトを使えば、男らしい、低い声や、女性らしく、上品な声に変えることが可能です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

恋声をダウンロードする

では、初めに、恋声のホームページを開きましょう。

スクリーンショット_031017_014737_PM

恋声のホームページを開いて、下にスクロールしていくと、「恋声Ver2.78」という最新バージョンのファイルがあるので、それをクリックしてダウンロードしましょう。

WS000207_031017_020510_PM

恋声がダウンロードできましたら、ファイルを探して、解凍してください。恐らく、デスクトップに表示されると思われます。

最初にしておく設定

恋声がダウンロードできましたら、最初にやっておくべき設定があります。それは、マイクの聞こえる数を減らすと言う作業です。

マイクが元々ついているパソコンもありますが声を聞き取るマイクは1つでいいので、以下の設定をやっておいてください。

WS000209_031017_030300_PM

まずは、ウィンドウズのボタンをクリックしてから「コントロールパネル」を選択しましょう。

WS000210_031017_030417_PM

次に、「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

WS000211_031017_031009_PM

次に、「サウンド」をクリックします。

スクリーンショット_031017_031259_PM

サウンドを開きましたら、上のタブを録音にして、1つだけ有効にして下さい。これで、サウンドの設定は終わりです。

恋声の使い方

スクリーンショット_031017_020827_PM

僕は、デスクトップにある、アプリケーションフォルダにファイルを入れました。どこに保存するかは、あなたの自由です。比較的見やすい場所に置いておけばいいと思われます。

スクリーンショット_031017_022546_PM

フォルダを開きますと、「keigeo(x64)」というファイルがありますので、クリックします。

※64bitの人は、64を選択してください。64bit無い方は、下の(keigeo)を選択しましょう。

スクリーンショット_031017_024059_PM

クリックすると、恋声が開かれます。「入力」のマイクボタンを押せば、声の録音が可能です。

スクリーンショット_031017_114112_PM

上記の図に示されている箇所で、声の質を変えることが可能です。いろいろ変えれるので、実際に使ってみてください。

終わりに

以上で、恋声の使い方を説明する記事は終わりです。YOUTUBEに恋声を使い、声を変える動画を作成したので、こちらをご覧になってください。

それでは、そろそろ恋声というボイスチェンジャーを使って動画を作ってみよう!の記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事