OBSStudioを使ってYouTubeで生放送する方法

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

youtube-1719926_1920

どうも、こんにちは。寝違えて首を痛めた橋尾(@hashio_wataru)でっす!w

今回は、OBSStudioというフリーソフトを使って、YouTubeで生放送をする方法について説明していきたいと思います。放送する内容はマインクラフトで、このゲームを中心にして解説していきたいと思います。

OBSStudioはYouTubeや、ニコニコ動画などに対応しており、生配信をするならこの「OBSStudio」を使っておけば間違いはないでしょう。結構有名な、生放送ができるツールなので人気があります。

OBSは、オープンソースの無料配信・録画ソフトです。Classic版とStudio版がありますが、Classic版は更新が止まっておりStudio版への移行が進むものと思われますので、Studio版をダウンロードしておきましょう。

それでは、OBSStudioでYouTubeの生放送をするやり方について説明していきますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

OBSStudioをダウンロード

まずは、OBSStudioのホームページに移動しましょう。

スクリーンショット_071817_025559_PM

ホームページが開いたら、左下にある「Download OBS Studio」をクリックしてください。

スクリーンショット_071817_025704_PM

次に、OSを選ぶ項目が現れますので、あなたのOSにあったファイルをダウンロードしましょう。僕は、Windows7なので、一番左をクリックしました。

スクリーンショット_071817_031009_PM

Windows7を選んだら、ファイルのダウンロード画面が開きます。ここで、ファイルの保存を押して先へ進んでください。インストールの方法については簡単にできるので、ここは割愛させて頂きます。

OBSStudioの詳細設定

では、OBSStudioをインストールすることができたら、YouTubeとOBSStudioの同期を行っていきましょう。

スクリーンショット_071917_033347_PM

インストールしたOBSStudioを開いて、右下にある「設定」をクリックしてください。

一般

スクリーンショット_071917_040823_PM

一般の設定は特にいじらなくても大丈夫です。気になるチェックリストがいれば、チェックを入れておきましょう。

配信

スクリーンショット_071917_044351_PM

ここでYouTubeとの同期を行います。サービスをYouTube/YouTube Gamingに変えておいてください。そしてストリームキーという場所に、YouTubeサイドにあるキーを入力して同期をします。詳しくはあとで説明しますね。

出力

スクリーンショット_071917_050210_PM

出力では、映像ビットレートを4000まで上げておきましょう。数字が高ければ高いほど、画質はよくなるらしいので、4000あたりが適当かもしれません。

音声

スクリーンショット_071917_052419_PM

ここは特にいじるところがありません。音声は、そのままにしておきましょう。

映像

スクリーンショット_071917_060226_PM

映像では、基本(キャンパス)解像度を「1280×720」に変えておいてください。

ホットキー

スクリーンショット_071917_060408_PM

ホットキーも特にいじる必要はありません。そのままで大丈夫でしょう。

詳細設定

スクリーンショット_071917_060449_PM

最後に、詳細設定です。ここも特にいじる必要がありません。設定が終われば、OKボタンを押してください。

YouTubeのストリームキー

次に、前述したストリームキーについて説明をしていきます。では、YouTubeのホームページを開きましょう。

スクリーンショット_071917_082127_PM

ホームページを開いたら、右上にあるアイコンをクリックしてください。

WS000225_071917_082935_PM

そして、ポップアップがでてきたら「クリエイターツール」をクリックしましょう。

スクリーンショット_071917_085959_PM

クリエイターツールを開いたら、左側にあるメニュー内から、「ライブストリーミング」をクリックします。

スクリーンショット_071917_090449_PM

ライブストリーミングのページを開いたら、下にスクロールして、エンコーダの設定まで行きましょう。ここに表記されている、「ストリーム名/キー」をコピーしておいてください。

スクリーンショット_071917_092701_PM

そして、先程コピーしたキーを、OBSの配信メニューの中にある、ストリームキー項目に貼り付けましょう。貼り付けることができたら、OKボタンをクリック。これで、生放送をする準備はできました。

YouTubeで生放送をする方法

それでは、OBSの準備が整いましたので、これからYouTubeで生放送をする方法についてを説明していきます。

スクリーンショット_071917_100634_PM

もう既に、設定は終わっているので、配信開始ボタンを押せば、生放送ができます。ですが、画面には何も映っていませんよね?そこで、マインクラフトの実況画面を映す方法についてお教えいたします。

※この状態でも生放送は可能です。ただし、何も映りません。音声のみの配信になってしまいます。

スクリーンショット_071917_100903_PM

OBSの左側にある、ソースを見てください。下に+ボタンと-ボタンがありますね。今回は、+ボタンでソースを増やしていきましょう。

スクリーンショット_071917_103113_PM

プラスボタンを押したら、まずゲームキャプチャを選んでください。

スクリーンショット_071917_104111_PM

ゲームキャプチャの設定を開き、上図の様な設定にしてください。モードを「特定のウィンドウをキャプチャ」にし、ウィンドウを「Minecraft」にします。そうすることによって、マインクラフトのゲーム画面がOBSに映るようになります。

スクリーンショット_071917_104303_PM

これで、マインクラフトのゲームをプレイすると、生放送でマインクラフトが配信されるようになります。その前に、右側にある「配信開始」を押してくださいね。

スクリーンショット_071917_104451_PM

今現在、YouTubeLiveがオフラインになっていますが、配信開始ボタンを押すと、YouTubeとOBSが同期して、オンライン状態になります。

終わりに

以上で、YouTubeとOBSの同期をして生配信をする方法は終わりです。他にも色々ソースがあるので、手探りでどんな機能なのかを確かめてみるのもいいかもしれないですね。

それでは、そろそろOBSStudioを使ってYouTubeで生放送する方法についての記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事