SNSフォローアイコンに異常がでたのはキャッシュプラグインが原因だった!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スクリーンショット_061716_124847_PM

どうも、こんにちは!橋尾渡(@hashio_wataru)でっす!

WordPressを使っていると、様々な障壁にぶつかることがあります。特に、プラグイン関係のトラブルは、後を絶ちません。今回、僕もあるプラグインによって、問題が起こってしまいました。

そのプラグインが「WP Fastest Cache」という、キャッシュプラグインになります。

WP Fastest Cacheのプラグインを使って、なんの問題が起こったかと言うと、WordPressのテーマである、「Simplicity」のSNSフォローアイコンに、異常がでてしまったのです。

スクリーンショット_061716_023245_PM

この画像を見てもらえばすぐわかると思いますが、本来あるべきアイコンが、別のアイコンにすり変わっているのです。FireFoxブラウザでは、表示に異常がでないのに、IEとChromeブラウザではこのように表示されていました。

その表示がおかしくなる原因となっていた、「WP Fastest Cache」のプラグインにどうして気付いたのかを、今からお話ししましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

わいひらさんに相談した

最初僕は、SimplicityのSNSアイコン表示がおかしくなっているのは、Simplicity側の問題だと思っていたんです。だから、Simplicityの作者である、わいひらさんに相談したんですよ…。

こんにちは、わいひらさん。いつもアップデート楽しみにしています。
さっそくですが、本題に入ります。
いつからかわかりませんが、IE11ブラウザと、ChromeブラウザでSNSアイコンの表示がおかしくなる現象が発生しています。
表示している位置は、サイドバーとフッターです。
ツイッターの場所に、PUSH7のアイコンが表示され、PUSH7の場所には、LINEのアイコンが表示されています。あとRSSの部分には、ピンタレストのアイコンですね。
色に関しては、特に問題ありません。
僕の、環境下だけで発生している問題かもしれませんが、一度、ご確認の程お願いいたします。
一応、CCleanerでキャッシュなどを削除してから再確認してみましたが、アイコンは同じままでした。

駄文ながら、一生懸命考えて失礼のないように返事を出しました。そして、わいひらさんから返事が返ってきた。

こんにちは。
橋尾さんのサイト上の不具合は確認しました。
ただ、僕は開発環境でも、実際の環境でも、そのようになったことはありません。
なので、不具合の再現方法がわからないと、ちょっと原因はわからないかもしれません。
動作不良時のガイドラインに書いてあることはやってみられましたか?
「プラグインを一度全て停止する」とか「親テーマを上書きアップロードする」とか「テーマを一度親テーマのみにしてみる(自前のカスタマイズを取り除いた状態にしてみる)」などは、一度試してみてもらえればと思います。

と、ここで僕の環境だけで起こっている問題だということがわかりました。そして、わいひらさんが提示してくれた「動作不良時のガイドライン」を読んでみるとそこには…。

「完全レスポンシブ」機能がオンになっていないデフォルト状態のSimplicityはファイルキャッシュプラグインなどとの相性が悪いです。(正確には正しく設定しないと表示がおかしくなる)

Simplicityが「正常に動作していないかな?」と思ったらキャッシュプラグインを停止して確認してみてください。

Simplicity動作不良時のガイドライン

どうやら、Simplicityはキャッシュプラグインとの相性が悪く、正常に表示されなくなることがあるようです。ここで、最近インストールした、「WP Fastest Cache」の存在に気がつきましたね。

WP Fastest Cacheはキャッシュ関係のプラグインなので、一度、機能を停止したらSNSのフォローアイコンが正常に表示されるようになりました。

しかし、このままキャッシュプラグインを使わなければ、ページの表示速度が下がってしまい、SEO的に悪影響がでてしまいます。

お返事ありがとうございます。
あのあと、WP Fastest Cacheのプラグインを無効化してみたら、ちゃんとアイコンが表示されるようになっていました。
ですが、WP Fastest Cacheのプラグインを無効化にすると、ページの表示速度が下がってしまいます。
確かわいひらさんも、WP Fastest Cacheのプラグインをお使いのはずでしたよね。
わいひらさんの場合、なぜアイコンの表示が崩れないのでしょうか…?
差支えなければ、教えてください。

わいひらさんも、WP Fastest Cacheのプラグインを使っているはずなのに、どうして僕の環境だけで表示がおかしくなるのか疑問に思ったので、再度質問してみました。

あることを試してみた

そして、わいひらさんからまた、返事が返ってきた。

僕は特に何もしていません。
確かかどうかはわかりませんが、ソースを見たところCSSを縮小化されているようなので、そういったことが原因の可能性もあります
ただ、完全に同じとなる動作環境がないと詳しい原因まではわからないです。
プラグインの競合とかが原因の場合もありますし、様々な要因が考えられます。
WP Fastest Cacheがダメなようなら、W3 Total Cacheとかを使うとかそういった対処法もありだと思います。

うん…?CSSの縮小化だと…?もしかしたら、あれを使えば直るかもしれない…。と、WP Fastest Cacheにある、とある機能を使ってみた。

WS000177

ポチッっとな。すると…。

スクリーンショット_061716_042508_PM

おおおお!!!!直ってるぞおおお!!!!!

これは早く、わいひらさんに報告しなくては!と思いさっそく返事を出すことに。

おはようございます、わいひらさん。
わいひらさんがおっしゃられている、CSSの縮小化という助言によって思いつきまして、WP Fastest Cacheにある「DeleteCache and Minifind CSS/JS」の機能を使ってみたら、アイコンが正常に表示されるようになりました。
この度は、僕の勘違いによる問題でお騒がせして申し訳ありません。無事に問題を解決することができたので、非常に感謝しております。
今後とも、Simplicity利用者の一人としてお世話になりますので、よろしくお願いいたします。
本当に、ありがとうございました。

こうして、僕のSNSアイコンは無事に表示されて一件落着したのであった…。本当にわいひらさん、ありがとうございました。

まとめ

あのあと、Chromeブラウザでも確認してみましたが、アイコンは正常に表示されていました。

WP Fastest Cacheで問題が起こった時には、とりあえず「DeleteCache and Minifind CSS/JS」の機能を使ってみましょう。そうすれば、正常に戻ることもあると思います。

その後、わいひらさんから最後の返事をもらいました。

いえいえ、問題が解決されたようでよかったです。こちらこそよろしくお願いします。

おお!わいひらさん、僕たち利用者にとても親切です!こんなに親切にサポートしてくれたら、そりゃSimplicityのファンになっちゃいますよ!(笑)

多分僕は、このブログで一生Simplicityのお世話になっていくと思います。なので是非、そこのあなたもWordPressでテーマをお探しならSimplicityを是非是非是非使ってみましょう!

それでは、そろそろSNSフォローボタンの表示がおかしくなった原因はWP Fastest Cacheの問題だったについての記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事