ヴェポラッブの使い方と効果について説明!匂いを嗅ぐだけで鼻づまりが解消される!?

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

fallow-deer-602253_1920

どうもっ!こんにちは!橋尾渡でっす!

今回は、前回ブリーズライトの記事を書いた時に少しだけ紹介した「ヴィックスヴェポラッブ」についての記事を書いていきたいと思います。これは、ブリーズライト同様に鼻づまりを解消してくれる塗り薬ですね。

鼻づまりの他にも、くしゃみなどの風邪に伴う諸症状の緩和効果があります。まぁ、僕の場合は鼻づまり解消のための購入したんですけどね(笑)そんなこと言わず、風邪を引いたときにも是非使ってみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ヴェポラッブとは

P5140150

ヴィックスヴェポラッブとは、大正製薬が発売しているメントール成分が入った塗り薬です。大正製薬と言えば、栄養ドリンクのリポビタンDで広く知られている会社ですね。

箱の表記には、VapoRubと書かれています。ヴェポラッブってなんだか呼びづらい名前ですね。最後の文字が「ブ」ではなく、「プ」なら語感がいいかもしれません。

VICKSは、喉飴で凄いお世話になったことがあります。様々な味があり、美味しいんですよね。でも、このヴェポラッブは塗り薬なので、絶対に食べてはいけませんよ。もし、間違えて口に入るようなことがあれば、すぐに吐き出して口内を水でよく洗いましょう。

ヴェポラッブの作用

ヴェポラッブの効果については、最初の方にも書きましたが、鼻づまり解消の効果と、くしゃみやその他風邪に伴う諸症状に効き目があります。特に、鼻づまりで息ができない、眠れない等の理由で困っている人はヴェポラッブを強くおすすめします。

ヴィックスヴェポラッブは、2つの作用があります。2つの作用によって、風邪の諸症状を緩和できるようです。

吸引作用

ヴィックスヴェポラッブに含まれている有効成分が、体温で温められ蒸気になります。その蒸気を、鼻や口から体内に吸収することにより、呼吸がスムーズに行えるようになります。メントールや、カンフルといった様々な成分が呼吸のサポートをしてくれるんですね。

湿布作用

ヴィックスヴェポラッブの有効成分は、血行の促進効果があるため体が温まって、鼻づまり、くしゃみ等の各症状を緩和してくれます。この際、マッサージをしながら薬を塗布すると、より効果が増します。風邪を引いたら、とにかく暖かくして布団の中でじっとしていましょう。

ヴェポラッブの使い方

P5140154

さあ、ヴェポラッブがどんな用途で使用するのか、ヴェポラッブにどのような効能があるのかわかったところで、次に肝心なのは使い方ですね。使い方がわからなければ、使う事ができません。と、言っても体に塗るだけですけどね。(笑)

体に塗るのはわかるけど、どれくらいの量を使えばいいのか、どこに塗ればいいのかなんてわかりませんよね?僕は最初、説明書を読まずに鼻の頭に塗りたくっていました。これは間違った使い方です。最悪の場合、皮膚に異常が現れる可能性もでてきますので、ちゃんと正しい使い方をしっかりと理解していきましょう!

容量はスプーン一杯分

ヴェポラッブを1回使うのに必要な容量は、約ティースプーン1杯分です。年齢毎にも細かく分かれているので、こちらの表をご覧ください。

年齢 12才以上 6~11才 3~5才 6ヵ月~2才 6ヵ月未満
一回量 6~10g 5g 4g 3g 使用禁止
使用回数 1日3回 1日3回 1日3回 1日3回 使用禁止

これらの使用容量を、しっかり守って利用してください。

P5140158

ざっくり、一すくいしてこれくらいの量になりました。まぁ、1回の使用量はこれで大丈夫でしょう。多いと思ったら、容器に戻せばいいのです。

塗布する場所

一度に使う量がわかったら、次は体にヴェポラッブを塗りつけていきましょう。指定されたヴェポラッブを塗る位置は、胸・のど・背中です。他の場所には塗布しないようにしてください。

human-body-1261318_1920_051416_020627_PM

塗る際に、マッサージをしながら塗布すると、血行促進効果も生じて風邪などの症状を和らげてくれます。塗り終わったあとは手がべたつくので、しっかりと手洗いしておきましょう。

使用上の注意

ヴェポラップを使用する際に、注意しなくてはいけないことがあります。それは、指定の部位に塗ってはいけないということです。

  • 目の周囲
  • 口腔
  • 鼻腔
  • 傷口

等に、塗布するのは絶対にやめてください。これを守らないと、症状が悪化したり、副作用などが起こってしまいます。絶対に塗らないでください。

また、次の項目に該当する人は、ヴェポラッブの利用を控えてください。

  • 医師の治療を受けている人
  • 妊婦、妊娠している可能性がある人
  • アレルギー体質の人
  • ただれなどが酷い人
  • 熱などの病気が続いている人

これらに、該当する場合は利用禁止です。どうしても塗りたい場合は、医師に相談してからにしましょう。

使った感想

個人的に使った感想なんですが、鼻づまりには効果抜群だと思います。ヴェポラッブはメントールの匂いが結構強いので、容器に鼻を近づけて匂いを嗅ぐだけでも、鼻詰まりは解消されます

ここ最近、気温も暑くなってきたのでベタベタするものはあまり使いたくありませんが、鼻がどうしても詰まる時は塗った方がいいですね。あと、メントール成分が入っているので、体に塗ったらスースーして逆に暑い時にはいいかもしれません(笑)

ムヒを塗った時って、皮膚が冷たく感じるでしょう?あんな感じですね。ベタベタするのが、気になる人はヴェポラッブを塗った後に、ガーゼを上から被せてやるといいそうです。そうすれば、ベタベタもしずに鼻づまりを解消してくれますね!

まとめ

いかがだったでしょうか。僕はヴェポラッブの存在を最近になって知りました(笑)それもこれも、鼻づまりを解消したいという気持ちで色々調べていたら、ヴェポラッブがでてきたからです。

よく、鼻づまりを起こすという人は是非一度使ってみてください。それでも、鼻づまりの症状が改善されない場合は、こちらの記事をお読みください。

ブリーズライトの位置はここ!いびきと鼻詰まり解消効果がある鼻腔拡張テープ
う~ん、お花の良い香りがしますね~(笑)どうも!写真を使って遊んでみた橋尾渡です! さて、今回紹介したい商品は「ブリーズライト...

それでは、そろそろヴェポラッブの使い方と塗り方について説明する記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
ヴェポラッブの使い方と効果について説明!匂いを嗅ぐだけで鼻づまりが解消される!?
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事