YouTubeチャンネルを作って動画をアップロードする方法

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

tv-629232_1920

どうも、こんにちは。クラシック音楽を聴きながら作業をしている、橋尾渡でっす!

今回は、YouTubeに動画をアップロードしていきたいので、新しくYouTubeチャンネルを作る方法について、記事にしていきたいと思います。

Youtubeに動画の投稿をすることができれば、文章で伝えるよりも、抑揚や、感情などを伝えやすくなり、個人を最大限に知ってもらえる機会が生まれます。ブランディングという面では、動画の撮影、音声の録音などは、とても効果的ではないでしょうか。

それから、文章では伝えきれない、細かな部分なども説明しやすくなり、ユーザーに言わんとするところを理解してもらいやすくなります。SEOの面では、ユーザーに価値のあるサイトが上位に表示されます。そういう所で、動画の説明は大変役立ちます。

ちょっと前に、ワードプレスのプラグインについて調べたのですが、検索の一つ目にでてきたサイトは、Youtubeでの動画が始まりにありました。その動画は、とてもわかりやすい説明をしていてとても助かった覚えがあります。

とにかく動画だと、わかりやすいに尽きますね。まぁ、人によりますが(笑)Googleの検索上位に表示させたいなら、あなたも動画作りをしてみてはいかがでしょうか。

こちらにゲームや、ブラウザの画面を撮影する方法について詳しく書かせてもらいましたので、動画を作ってみたいという人は是非チェックしておいてください。

check!ゲーム映像を無料で録画するのに最適なロイロゲームレコーダーの使い方

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

YouTubeチャンネルの作り方

では、本題に入りましょう。これから、YouTubeのチャンネルを新しく作る方法について説明していきます。まずは、YouTubeのホームページへ移動してください。

アカウントを登録する

スクリーンショット_081116_040349_PM

まずはYouTubeを開いたら、右上にある「ログイン」ボタンを押してください。

スクリーンショット_081116_042831_PM

すると、アカウントの選択画面がでてきます。ここでは、新しくYouTubeチャンネルを作りたいアカウントを選択しましょう。

※アカウントを持っていないという人は、こちらの記事を見て新しいアカウントを作ってください。『Googleの新規アカウントを作成してメールアドレスを取得する方法

スクリーンショット_081116_045918_PM

アカウントを選択したら、パスワードを入力してログインします。

スクリーンショット_081116_051015_PM

予備の電話番号と再設定用のメールアドレスの入力画面がでてきますが、必要と思った場合だけ設定しておきましょう。僕の場合は、そのまま「完了」ボタンを押して先へ進みました。

スクリーンショット_081116_051201_PM

完了ボタンを押すとYoutubeのトップ画面に戻り、登録が完了しましたというメッセージが表示されます。これであとは、チャンネルを作っていくだけです。

チャンネルを作る手順

それでは、YouTubeにアカウント登録ができましたので、次はチャンネルの登録を行いましょう。

スクリーンショット_081116_061109_PM

初めに、YouTubeの左側にあるメニューの中から「マイチャンネル」を選択してください。

スクリーンショット_081116_062812_PM

次に、YouTubeで表示させるアカウントネームを決めましょう。名前が決まりましたら、「チャンネル作成」ボタンを押して先へ進んでください。

スクリーンショット_081116_074314_PM

名前を決めて作成ボタンを押せば、YouTubeチャンネルの出来上がりです。あとは、壁紙や動画の表示方法、広告収益化などの設定をして、動画をアップロードするだけです。

壁紙と説明文を入れよう

チャンネルが完成したら、プロフィール画像と、チャンネルアート(壁紙・背景)、それとそのチャンネルについての説明文を入れてあげましょう

あなたは既に、どのような動画をアップロードしていくのか決められているはずです。僕の場合は、マインクラフトの実況動画をアップロードしたいので、それに関係する画像と説明を入れていきたいと思います。

プロフィール写真

スクリーンショット_081216_044627_PM

では初めに、プロフィールの写真を決めていきます。左上に人間のマークが表示されていますので、そこにマウスカーソルを移動させてください。すると、鉛筆のマークがでてきます。それを押してみましょう。

スクリーンショット_081216_051034_PM

鉛筆のマークを押すと、ポップアップが表示されGoogle+の編集画面へ促されます。編集ボタンを押して先へ進みましょう。

スクリーンショット_081216_054525_PM

Google+に移動したら、目の前に「写真をアップロードする」というボタンが表示されます。それを押してください。

スクリーンショット_081216_055212_PM

次に、プロフィールの写真として表示させたい画像を選びましょう。

スクリーンショット_081216_055532_PM

選んだ画像を表示させる範囲を選んで、完了ボタンを押してください。

スクリーンショット_081216_060216_PM

これで、プロフィールの写真は無事に表示されます。

※表示が反映されるまでに、時間がかかる場合がありますので少し待ちましょう。

チャンネルアート

スクリーンショット_081216_061623_PM

プロフィールの写真が決まったら、次はチャンネルアート(壁紙)を決めてやりましょう。真ん中にある「チャンネルアートを追加」というボタンを押してください。

スクリーンショット_081216_062844_PM

チャンネルアート追加ボタンを押すと、3つの選択肢がでてきます。

  1. パソコンのローカルフォルダの中から画像を選ぶ
  2. 既にアップロードしてある画像の中から選ぶ
  3. Googleが無料で提供しているフリー画像から選ぶ

と、いった具合に自分のチャンネルに適したメニューの中から画像を選びましょう。

スクリーンショット_081216_063309_PM

僕は既に、チャンネルアートにする画像を決めていますので、1番目の「写真のアップロード」を選びました。また先程のように、画像を選んでいきます。

スクリーンショット_081216_064532_PM

と、ここで問題が発生してしまいました。

どうやら、画像のサイズが小さすぎるとアップロードできないようです。画像のサイズは「2048×1152」ピクセル以上の画像を選びましょう。

スクリーンショット_081216_065109_PM

結局、大きなサイズの画像がなかったので、ギャラリーから選ぶことにしました。あなたのチャンネルの趣旨に最も適する画像を選び、選択ボタンを押しましょう。

スクリーンショット_081216_065405_PM

画像を選択すると、各端末からのプレビューを見ることができます。「切り抜きを調節」というボタンを押せば、表示させる範囲を決めることができます。

最後に選択ボタンを押せば、設定が保存されダッシュボードに反映されます。

チャンネルの説明

プロフィール画像と、チャンネルアートが決まりましたら最後に、あなたのチャンネル説明文を入れてあげましょう。

スクリーンショット_081316_023410_PM

まずは、マイチャンネルの「チャンネルの説明」というボタンを押してください。

スクリーンショット_081316_051250_PM

すると空欄が現れ、文章の記入が可能となります。ここに、あなたのホームページや、ツイッターのURLなども入れて宣伝しておきましょう。

スクリーンショット_081316_055249_PM

説明文を入れてみました。だいたいこんな感じでいいのではないでしょうか。よかったら、参考にしてみてください(笑)

動画をアップロードする

だいたいの設定は終わりましたので、動画のアップロード方法について説明していきます。YouTubeといったら、動画のアップロードですもんね。

動画のアップロードができなければ、YouTuberになることはできません。とは言っても動画のアップロードはとても簡単にできますのでご心配なく。

スクリーンショット_081316_062059_PM

まずは、YouTube画面の右上にある「アップロード」ボタンを押してください。

スクリーンショット_081316_070617_PM

なにやら、見慣れた画面に移動しましたね。ここでは、アップロードする動画ファイルを選択することができます。矢印で指定している部分をクリックしてください。

スクリーンショット_081316_070829_PM

ローカルフォルダが開きますので、アップロードしたい動画を選択しましょう。すると、動画のアップロードが開始されます。

※動画の容量などによって、アップロード時間が変わってきます。ファイルサイズが大きい動画の場合、しばらく待っていましょう。

スクリーンショット_081316_085236_PM

アップロードができたら、画面上部に「処理が完了しました」と表示されます。

そしたら、タイトルと動画の説明文を入れてサムネイルを選択してください。そして、右上にある「公開」ボタンを押しましょう。

スクリーンショット_081316_092456_PM

YouTubeのマイチャンネルに戻ってみると、アップロードして公開された動画が表示されていました。せっかくなので、動画を見てみましょうか。

アップロードした動画は、しっかりと見ることができていますね。この調子で、色んな動画を撮影してYouTubeにアップロードしていきましょう。

まとめ

基本的な、YouTubeの使い方は以上です。あとは、詳細な設定や、動画の関連付け、動画の編集などをしていけば、ファンも増えて収益アップにも繋がることでしょう。

とりあえずわからないことがあれば、YouTubeについての本がたくさん販売されていますので、一度購読してみてはいかがでしょうか。やはり、知識のある人とそうでない人では、差が生まれますからね。

それでは、そろそろYouTubeチャンネルを作って動画をアップロードする方法についての記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする