定時に帰る社員は非常識なのか…!?酷い漫画を発見!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

man-1351317_1280

どうも、こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です。

会社員が仕事を定時に上がるのはダメなのか…?これはいったいぜんたいどうなっているのでしょうか。

社会的な世の中では、残業をしていくことが美徳になっています。残業をすればするほど、職場では重要な人物になっていきますね。

でも、仕事って定時で上がりたいですよね。日本では、あなたの1日分の仕事が完了したら、定時で帰れるという習慣は珍しいかもしれません。

例えると、飲食業であれば上がれる時間になった時、席にお客さんが座っていてオーダーを取っていれば、オーダー分の仕事をこなさなくてはなりません。

しかも、店長などに「今日残ってくれる?」と言われる可能性もあります。そういった経験を僕はしたので、残業をさせられました。

残業をすると、残業代がでるといっても、家に早く帰りたいです。家に帰ってパソコンを触っていたほうが、個人的に幸せですね(笑)

ここで、一部で話題になっている画像を紹介しましょう。それがこちらです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

例の漫画

vLy0BmT

でました。この漫画を見て、あなたはどう思いましたか?ちょっと非常識と思いませんでしたか?

周りがまだ仕事をしているのにも関わらず、この社員は帰ろうとしていますね。

言っていることは正論ですが、周囲の人間を完全に無視したいわゆる「KY」です

ですが、残業をしずにそのまま帰るということは、僕たちが求めている理想に近いですよね。これが完全にダメなのかというと、そうではないのではないでしょうか。

僕たちが最初に指定された時刻は、朝の9時から昼の5時までです。これをキッチリ守っているという事は、ある意味優秀なのかもしれませんね。

この漫画の演出だと、「残ってくれ」なんて一言も言っていませんね。だからいつも通り定時に帰るこの社員は、正解です。

あと、この後の展開がわかりませんが、恐らく他の社員は遅くまで残業をしていったに違いありません。

一つ言えることがありますが、このように定時で帰り続けていると、他の社員に嫌われる可能性がありますので、ほどほどにしておいたほうがいいですね(笑)

終わりに

この会社員、一つ思ったことがありますが、アスペルガー症候群なのではないかと、ふと思いましたね。アスペルガー症候群とは、他人の気持ちを汲み取ることができない病気のことです。

あまりにも、他人の意思を無碍にしているこの演出は、ちょっぴりアスペルガー症候群の疑いがあると少し思いました。

と、いうわけで今回の記事はここら辺で終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
HASHIO_LOGの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事