キャンプって言葉の意味はアウトドア活動をするという意味だと思っていたが違ったらしい

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

vw-bus-1845719_1920

どうも、こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です。

あなたはキャンプの正しい意味を理解しているでしょうか?

筆者はキャンプという言葉の意味を勘違いしていたらしく、辞書で調べたら違った意味を指していました。

筆者の元々の認識では、キャンプは屋外でBBQをやったりコーヒーを飲んだりすることだと思っていたんですよね。

恐らく大体の人がそう思っているのではないでしょうか?

しかし…。

辞書を調べてみると、「テントを張って野営をすること」と書かれていました!

テントを張ってだと…!?って筆者は思ってしまい、つまりテントを張らなければ、それはもうキャンプと言えないということなんでしょうか。

辞書の通りでいけば小さいテントでも張ってあれば、それはキャンプと言えるのでしょうね。

筆者はこの前、友人と外でBBQすることに対してキャンプという言葉を使ってしまいましたが、それはただのBBQであって、キャンプではないという事になっちゃいますね。

今までキャンプの正しい意味を知らずに、キャンプという言葉を多用してきました。

でも、Wikipediaで調べてみると、決してテントを張らなくてもいいという意味が記載されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

キャンプ(英: camping[注 1])とは、野外で一時的な生活をすること[1]。野営、露営、宿営ともいう。

Wikipedia

Wikipediaによると、野外で一時的な生活をすることがキャンプという意味になっていますね。

辞書では、テントを張って野営することと書かれていましたが、Wikipediaによると野外で一時的な生活をすることなので、この前友人とBBQをしたこともキャンプと言っても正しいのではないでしょうか?

辞書が間違っているのか、Wikipediaが間違っているのか、どちらが間違いなのかよくわかりませんが、言葉は生きているという言葉もありますし、Wikipediaみたいな認識の人が絶対多いはずです。

テントを張らなきゃキャンプと呼べない!なんて人は滅多にいないと思いますし、もう普通にアウトドア活動のことをキャンプといってもいいのではないでしょうか。

筆者はとりあえず、テントを張らなくてもキャンプと言いたいので、Wikipediaを信じることにします(笑)

ってな感じで、この前辞書で調べてWikipediaと若干内容が違うので、気になって記事を書いてみました。

まあ呼び方に関しては、アウトドア活動でもいいと思いますし、キャンプと言っても大丈夫でしょう…、恐らく!

とりあえず、キャンプって言ったほうが相手にも伝わりやすいですし、これからもキャンプという言葉を使っていく予定です。

では本日の疑問をぶちまける記事はそろそろ終わりにしたいと思います。

ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
わたろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告