任天堂スイッチをプレイしたがやはり感想は「つまらない」になってしまう

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

gamer-5046924_1920

こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です。

また任天堂スイッチをプレイする機会が巡ってきたので、任天堂スイッチのゲームソフト「大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル」というゲームで遊びました。

以前も、任天堂スイッチの大乱闘スマッシュブラザーズをプレイしたという記事を書いていますので、興味がある方は下のリンクから飛んで読んでみてください。

こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です。 ゲームがあまり好きじゃない私ですが、任天堂スイッチをプレイできるチャ...

そして、大乱闘スマッシュブラザーズを起動して、アドベンチャーモードをプレイしていたのですが、とんでもなく難しいステージがあったのでやる気が無くなってしまいました。

インターネットの情報を見ても、任天堂スイッチの大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルは、とても難しいという情報がでてきます。

ゲームが苦手な私が、そんな難しいゲームをクリアできるわけがないのです。

学生時代には結構ゲームをやっていたのですが、社会人になった今ゲームが億劫で億劫で仕方がない。

だったら、任天堂スイッチのゲームをやるなっていう話ですけど、たまにとんでもなくゲームをやりたくなる気分の時があるんですよね(笑)

普段はゲームを一切やらない私も、YouTubeなどでゲームの動画を見るとやりたくなっちゃうんですよ。

でも結果は同じで、結局「つまらない」と思ってしまうのです。

まぁ、ゲームはやりたいときにやればいいのですが、今回「大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル」をプレイしましたが、ほんの数分で電源を切ってしまいました。

やっぱり駄目なんですねぇ…。

大人になるとゲームをプレイしなくなる人って結構いるそうですよ。

でも世の中には、大人になってもゲームをプレイし続ける人たちもいますよね。

そういう方たちは、ある意味才能があるんだと思います。

友人を誘って、ゲームを一緒にプレイしたら面白そうですが、ゲームを最近全くしていないので、どうなるかはわかりませんね。

学生の頃は、友人たちと「ガンダム」などのゲームを一緒にプレイしていたんですよ。

その頃は本当にゲームが楽しくて、一日中ゲームをやっていても飽きないくらいハマっていましたね(笑)

もうあの頃の私には戻れないのだろうか…。

と、いうわけでそろそろ任天堂スイッチをプレイしたがやはり感想は「つまらない」になってしまうについての記事を終わりたいと思います。

ぐっばい!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする