Windows Live Writerが使えなくなったのでOpen Live Writerを使ってみた

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スクリーンショット_030119_023655_AM

どうも、こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です。

以前まで使っていた、Windows Live Writerが、どうやら使えなくなってしまったようなので、今回はその代替ソフトのOpen Live Writerをご紹介していきたいと思います。

とはいっても、ほとんど「Windows Live Writer」と使い方は変わりません。

どこが違うかと言うと、全部英語表記になってしまったという点ですね。

使い方も、ほぼ同じですので、Windows Live Writerを使っていた方なら、すぐに使いこなせると思います。

ちなみに、ウィンドウズ10にしか対応していないようなので、ご注意ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Open Live Writerをインストールする

それでは早速、Open Live Writerをインストールしていきましょう。

スクリーンショット_030119_025530_AM

ウィンドウズ10にある「Microsoft Store」をクリックしてください。

スクリーンショット_030119_025812_AM

Microsoft Storeを起動できたら、右上にある「検索」ボタンをクリックしましょう。

スクリーンショット_030119_030535_AM

検索で「Open Live Writer」と入力したら「Open Live Writer」がでてきますのでクリックしてください。

スクリーンショット_030119_030729_AM

Open Live Writerを検索したら、アプリの入手画面がでてきますので、入手してインストールしてください。

これで、インストールが完了したら、「Open Live Writer」を利用できます。

終わりに

以上で、Open Live Writerのインストール方法についての説明は終わりです。

使い方に関しては、前述したとおりWindows Live Writerとほぼ同じなので大丈夫でしょう。

それではそろそろ、Windows Live Writerが使えなくなったのでOpen Live Writerを使ってみたについての記事は終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
わたろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事