どんな動画でも簡単にダウンロードできてしまうVideoDownloadHelperのご紹介!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スクリーンショット_072618_111006_PM

どうも、こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です。

今回は、「FireFox」と「Google Chrome」これらのブラウザで使える、非常にオススメな拡張機能(アドオン)のご紹介をしたいと思います!

その名も、Video Download Helper!

このVideoDownloadHelperは、Youtube、ニコニコ動画、FC2動画、Dailymotion、などなど多くの動画共有サイトに対応しており、どんな動画でもダウンロードできてしまう便利なアドオンなんですね。

でもまぁ、一部の動画はダウンロードできない時もあるんですが、ほとんどの動画はダウンロード可能だと思われます。

そんな時は、「VideoDownloadHelper」のコンパニオンアプリというものをインストールすれば”ダウンロードできるかもしれない”ので、後ほどコンパニオンアプリについてご説明させていただきますね。

それでは早速、VideoDownloadHelperをFireFoxのブラウザを使ってインストールしていきましょう!

※以下、FireFoxのブラウザを通した説明の記事になりますので、「Google Chrome」をお使いの場合はそちらで検索をしてみましょう。ですが、ほとんど使い方は同じかと思われますので、この記事を読んでなんとなく理解していただければ大丈夫だと思われます。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

VideoDownloadHelperをインストール

では、FireFoxのVideoDownloadHelperページを開きましょう。

スクリーンショット_072718_050609_PM

VideoDownloadHelperのページを開いたら、右下にある青いボタンの「+ Firefox へ追加」を押してください。

WS000270_072718_051240_PM

追加ボタンを押すとURLの下に確認画面が表示されますので、内容をよく読み「追加」ボタンを押しましょう。

WS000271_072718_054601_PM

これで、Firefoxに「VideoDownloadHelper」のアドオンが追加されましたので、ブラウザメニューからアドオン画面へ移動してみましょう。

WS000272_072718_054900_PM

アドオンページを開くには、Firefoxブラウザの右上にある「≡」から「アドオン」を選択してください。

スクリーンショット_072718_063525_PM

この様に、Firefoxの拡張機能ページに「VideoDownloadHelper」のアドオンが追加されていれば、無事インストールは完了です。

VideoDownloadHelperの設定

VideoDownloadHelperがインストールできましたので、次は設定について説明していきましょう。

スクリーンショット_072718_073010_PM

では、先程の拡張機能ページから「VideoDownloadHelper」の設定ボタンをクリックします。

スクリーンショット_072718_112654_PM

すると、VideoDownloadHelperの設定画面がでてきて、「全般」、「外観」、「動作」、「詳細」、以上の4つのタブで設定ができます。

まず最初は、全般のタブから説明していきましょう。

全般設定

スクリーンショット_072818_023036_PM

全般のタブでは、「コンパニオンアプリ」と「ライセンス」が重要な項目になります。

まず上記でも説明したように、「コンパニオンアプリ」のインストールは必須になってきます。

僕がVideoDownloadHelperをFirefoxに入れてからいくつかの動画をダウンロードしていたんですけど、ある日特定の動画をダウンロードしようとしたらできなくて、このコンパニオンアプリをインストールしたことによってダウンロードすることができました。

なので、VideoDownloadHelperに付いている「コンパニオンアプリ」は、最初にインストールしておくことをお勧めします。

そしてライセンスについてですが、これはライセンスを取得しないとダウンロードした動画の左上にQRコードの宣伝が付いてしまうというものです。

スクリーンショット_072818_080906_PM

上の画像は、僕がYoutubeにアップロードした動画で「VideoDownloadHelper」を使いダウンロードしたものです。

画像の左上を見てもらえばわかると思いますが、QRコードが入っているんですよね。

以前のバージョンまでは、この様なQRコードは入らなかったのですが、バージョンアップした途端にQRコードが入るようになってしまいました(泣)

なので、この邪魔くさいQRコードを無くしたいという場合は、ライセンスを購入する必要があります。

スクリーンショット_072818_094755_PM

ライセンスを購入する場合は、設定画面から購入画面へ移動することができます。

※ライセンスを購入する際はクレジットカードが必要なので、まだカードをお持ちでない方はこちらの『楽天カード』に登録を済ませておきましょう。

外観設定

スクリーンショット_072818_115151_PM

次は、外観タブです。

僕の場合、外観タブについては既定値のまま何もいじってはいません。

気になるようでしたら、あなた好みの設定に変えちゃってください。

動作設定

スクリーンショット_072818_115924_PM

3つ目に説明するのが、動作のタブです。

動作タブでの設定では、ダウンロード処理と、既定のダウンロードフォルダーが重要な項目になります。

WS000273_072918_020452_PM

まずダウンロード処理については、初期設定が「ブラウザー」になっていると思われます。

コンパニオンアプリをインストールすると、ドロップダウンメニューで「コンパニオンアプリ」を選択できるようになるんですね。

なのでダウンロード処理の方法は、「コンパニオンアプリ」を選択しておけばいいでしょう。

スクリーンショット_072918_021142_PM

続いて、既定のダウンロードフォルダーですが、これは既定値が「dwhelper」というフォルダーになっていますね。

コンパニオンアプリを入れる前はブラウザのダウンロードフォルダーになっていたのですが、アプリをインストールしたら「dwhelper」のフォルダーが既定値になってしまいます。

「dwhelper」の場所は ”Cドライブ → ユーザー → ○○(あなたの名前) → dwhelper” となっていて、少しわかりづらいです。

なので既定のダウンロードフォルダーは、あなたがわかりやすい場所に設定を変更しておきましょう。

まぁ、そのままでもいいよ!という方は、そのままでも大丈夫です(笑)

そして、その他の動作設定もそのままで大丈夫でしょう。

僕の場合は、ノータッチです。

詳細設定

WS000274

最後に説明するのが、詳細タブの設定です。

ここは僕の場合、何もいじってはおりません(笑)

VideoDownloadHelperを使いなれて物足りなくなった場合は、こちらの詳細設定で色々といじってみましょう。

VideoDownloadHelperの使い方

それでは、VideoDownloadHelperの設定が終わりましたので、さっそく動画のダウンロードをしていきましょう!

スクリーンショット_072918_031104_PM

Firefoxのブラウザを開き、Youtubeへ移動し何かの動画を再生してみてください。

スクリーンショット_072918_043137_PM

そして、ブラウザの右上にチェリーの様なマークがあると思うので、それを押してみましょう。

WS000276_072918_053902_PM

すると、いくつかの動画ファイルがでてきましたね。

これらのファイルを見てみると、上から順に動画の質が良いようです。

WS000277_072918_054326_PM

試しに一番上にある、「ADP」という文字が付いた動画ファイルをダウンロードしてみます。

下にあるパーセンテージが100%になるまで、しばらくの間待っていましょう。

スクリーンショット_072918_061615_PM

ADPと付いた動画ファイルをダウンロードすると上記でも説明したように、動画の左上にQRコードの宣伝が入ってしまいます。

そして新しいウィンドウで、上図の画面が出てきますので、QRコードを取り除きたい場合は「ライセンスを取得」してください。

あと、今後このページが開かないように、下にある「このメッセージを再度表示しない」というチェックボックスにチェックを入れておきましょう。

WS000278_072918_062809_PM

もしも、動画の質やサイズを気にしないという場合は、「ADP」動画の下にある普通の動画ファイルをダウンロードしてください。

スクリーンショット_072918_063259_PM

普通の動画ファイルでダウンロードした動画は、画質やサイズがかなり劣ってしまいますが、この様に左上にQRコードが表示されなくなります。

ですが、動画はやはり高画質でしっかりしたものを見たいので、ライセンスを購入することをオススメします。

※ライセンスを購入される際はクレジットカードが必要となりますので、こちらの『楽天カード』に登録を済ませてカードを手に入れておきましょう。

終わりに

以上で、「VideoDownloadHelper」についての基本的な説明は終わりです。

このVideoDownloadHelperがあれば、どんな動画でもすぐにダウンロードして楽しめますので、ブラウザに導入しておきたいアドオンの一つですね。

ですが、アニメや映画などの著作権がある動画をダウンロードすることは違法だと思われますので、ダウンロードしてもいい動画の範囲でこのVideoDownloadHelperを利用しましょう。

ちなみに、僕がYouTubeにアップロードしたマインクラフトの動画は、僕が編集して作った動画になりますのでダウンロードしてもOKです!(笑)

動画のダウンロードをしておけば、ネットが繋がっていないオフラインでも楽しめるので、是非VideoDownloadHelperをブラウザに入れて色々ダウンロードしちゃってください。

それではそろそろ、どんな動画でも簡単にダウンロードできてしまうVideoDownloadHelperのご紹介!についての記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

オススメ記事!  YouTubeの動画と音声をダウンロードできるOnlineVideoConverterのご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
わたろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事