【5.0.0】ワードプレスをクラシックエディタに戻す方法

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スクリーンショット_121318_124155_PM

どうも、こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です。

ワードプレスのアップデートで(5.0.0)になりましたよね。

ワードプレスのアップデートをセキュリティ面を強化することはいいのですが、今までの機能が使えなくなったりする場合もあります。

今回のワードプレスのアップデートでは、エディタ画面が一新し、エディタの見た目がずいぶんと変わってしまいました。

スクリーンショット_121318_011025_PM

この様に、エディターの見た目が、かなり変わってしまいましたよね。

なので今回は、新しくなったエディタを元の旧エディタに変える方法について説明していこうかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

旧エディタに戻す方法

ではまず、ワードプレスを開いてください。

スクリーンショット_121318_021511_PM

ダッシュボードを開いたら、一番左上にある「W」のマークをクリックしてください。

スクリーンショット_121318_021741_PM

「W」のマークをクリックすると、ワードプレスへようこそのページが開きますので、「旧エディターを使い続ける方法はこちら。」をクリックしましょう。

スクリーンショット_121318_024428_PM

クリックすると下まで来ますので、「Classic Editorをインストール」クリックしてください。

スクリーンショット_121318_025454_PM

「Classic Editor」をインストールすれば、旧エディターに戻すことができます。

スクリーンショット_121318_030420_PM

終わりに

以上で、ワードプレスのエディターを旧エディターに戻す方法についての説明は終わりです。

新しくなったエディターは、やはり見辛いので、旧エディターのほうが、僕は好きですね。

それではそろそろ、【5.0.0】ワードプレスをクラシックエディタに戻す方法についての記事は終わりたいと思います。ありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
わたろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事