Windows10でYouTubeを見たら画面が緑色になった時の対処法

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

スクリーンショット_010319_113034_PM

どうも、こんにちは。橋尾渡(@hashio_wataru)です。

今回は、Windows10でYouTubeを見たら、画面が緑色になってしまった時の対処法についての説明をしていきたいと思います。

昨日、Windows10のパソコンをパソコンのお店で買ったのですが、YouTubeを閲覧してみると、画面が緑色になって、動画を見ることができませんでした。

そんな時、Googleで調べたら色々な対処法がありましたので、1個ずつ上げていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

YouTubeが緑色になった時の対処法

まずは、YouTubeの公式ヘルプページを見てみましょう。

パソコンのグラフィックス ドライバを更新すると、上記の問題の多くを解決できる場合があります。

Windows ユーザーの場合: パソコン製造元のウェブサイトにアクセスして、最新のドライバをダウンロードします。

動画プレーヤーに緑色の画面が表示される

Windows10のドライバを最新バージョンにしてみてください。

僕の場合は、最新状態でも見れなかったので、この方法はダメでした。

次に、これです。

まず、右クリックをし 設定… を選択 Windows Adobe Player 設定 が出てくるので下のアイコンの一番左をクリックしディスプレイ を出す ハードウェアアクセラレーションを有効化 のチェックがあれば外し閉じる 完全に見れるようするためにF5キー か 更新ボタンを押す すると、見ることができるようになる

このYouTubeで設定を変えると言う方法が、僕はできなかったので、これもダメでした。

そして最後に、僕はFirefoxのブラウザを使っているんですが、オプションからのとある設定を変えたら、見れるようになりました

WS000339_010319_114349_PM

まずFirefoxの右上にある、「≡」マークをクリックしてから、「オプション」をクリックしましょう。

スクリーンショット_010319_114517_PM

Firefoxのオプションの「一般」項目から「パフォーマンス」にあるチェックを2つ外しました。

これで、FireFoxのブラウザを再起動してみたら、YouTubeの動画をみることができました。

終わりに

以上で、Windows10からYouTubeの緑色になる原因を解決する方法についての説明は終わりです。

最初は、僕の購入したパソコンが壊れているのかと勘違いしてしまいましたが、これはブラウザが原因だとわかりました。

なので、YouTubeが緑色になってしまう方は、上記の方法を試してみてください。

それではそろそろ、Windows10でYouTubeを見たら画面が緑色になった時の対処法についての記事は終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
この記事をお届けした
わたろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアボタンを押して情報を共有しましょう。

フォローする

関連記事